まよきん#04

セッション:『迷宮キングダム』#04:迷宮クロニクルVol.2「星に願いを」
マスター :武田
プレイヤー:いわなみさん、TAKAさん、悠里さん、春巫さん

。。。もう1週間以上前の話なんですが(汗)。

今回は急遽国王不在の中始まったセッション。

そこで従者の”泣く子も黙る”シガレットが(ルールに則り)国王代理に。
演出は「器」の小さい国王に対して、革命(もしくはクーデター)が発生!!
以後、新たなる国「不思議火星郷」の御世が始まる、といった感じで。

そして新たなる宮廷により、初の迷宮探索へ。
今回からは新サプリメント『げっちゅー★キングダム!』を一部導入してみました。

4回目のセッションで宮廷が安定してきたのか、人数が足りなかったわりには若干楽勝気味。特に【転送】Tueee!! が大きかったかなー。

とはいえ。セッション自体は萌えNPCの【星剣】がなかなか掛からなかったり、
王国変動表の結果で、国に帰ってみると母国は列強の属国になっていたりと、
ダイス振っているだけで楽しいあたりはいーシステムだと改めて思いました。

ロールプレイ(演技)しなくても楽しいし、するともっと楽しいあたりとか。
マスターの技量に関係なく、ルール通りに遊ぼうとすれば最低限セッションが回るあたりとか。
なによりも既成シナリオがある時のマスター準備時間の短さといったら、最近僕がマスターをしているシステムの中では群を抜いていまして、パフォーマンスの高さを見せつけられます。

# この方向を突き詰めていくと、マスターがいなくてもセッションが回る、初のTRPGシステムが出来るんじゃないかとか思ったりします。あくまでひとつの方向性ですが。

あと今回はゲームの管理リソースの中で唯一オブジェクトになっていない国民をなんとか出来ないものかと思い、『天羅万象・零』の合気チットを国民/配下管理に使ってみました。脳が硬化して、足し算引き算にとまどうお年頃には便利便利。

      • -

■今後の予定(残シナリオ)
迷宮キングダム Vol.2 2本目
迷宮キングダム Vol.3 1本目
迷宮キングダム Vol.3 2本目
迷宮キングダム Vol.4 1本目
迷宮キングダム Vol.4 2本目

一日何本シナリオをやるかどうかはさておき。あと5シナリオを遊んでキャンペーンは終了予定です。成長はご計画的に。

広告を非表示にする