UA in 野音

何年かぶりにコンサートというものに行ってきました。
アーティストはUA。会場は日比谷公園大音楽堂。野外です。

会場にはもちろん冷房があるわけではなく、気温と熱気でムシムシとした中。蚊や蟻と戦いつつも、周りではセミが鳴き、頭上からは木の葉が落ち、空を見上げると鳥が飛んでいて、時間と共に夕闇に染まっていく会場は、太陽や月や空をよく歌う UA を聞くにはふさわしい場所だったのかもしれません。

また久々に聞いた UA は、もはや歌というよりは、一つの楽器の様相を呈してきていて、こー歌やメッセージが押し付けがましくないところが好きなのかなとか思ったりしました。

まー、たまにはこういうのも悪くないかもね。

広告を非表示にする