引きこもり生活

三連休の成果。
色々と。周回遅れ気味で。

■ケーブル

Wolf's Rain。やっとケーブルとっておいたのを最後まで見終わりました。
放映当時、なんで一部で『ワーウルフ:ザ・アポカリプス』やりたい熱があがっていたのが、やっと分かりました^^

とはいえ。TV公開当時は月光炉崩壊までしかやっていなかったと思うと、あとから観てよかったような気もします。っていうかラスト4話が秀逸!! 泣ける!!

あと。ついうっかり全話一挙放送していた『最終兵器彼女』を録画しちゃいました。
さて何時見るんだか。。。

ぎゃざ8月号

D&Dリプレイ3回でダンジョンの入口到着とはまた豪勢ですねー^^

ストレイ・ドッグ

実は Roll&Roll SP1のりプレイを読んだ限りではあんまり期待していなかったのですが(節穴っぷりを全開で)。

面白いー。
セッションも楽しそうだし、TRSはカッコいいし、システムが回っている感も感じられて好印象です。なにげに追加ルール、TRSサンプル、使いまわしのききそうなマップもあるのでお買い得。

このシステムを筆頭にRoll&RollのTRPGは、FEARとは別アプローチで、セッションが回ることを意識したシステムを丁寧に作っているのが感じられて、最近お気に入りです。

特に『ガンドッグ』の場合は、過度なミリオタ傾向に陥らないように予め釘を刺したり、即効でPCの立場にバリエーションを持たせることで、『シャドウラン』の時に発生したようなクダラナイ、プロフェッショナル論争を封じたことがポイントが高いと思っています。(笑い事じゃないんだ。『シャドウラン』のコミュニティでは、国内でさえ(だから?)今だにプロとは何かでグダグダやっているんだから。。。)。

あとは『ビーストバインド』のキャラクター調整したり。『扶桑武侠傳』を流し読んだり。引きこもり生活を満喫してました。

広告を非表示にする