FFVIIAC

夜行さんのコメント

初回限定版と限定版の違いですが、限定版はもうフィギュアやら特典アニメDVDやらごちゃごちゃとついてて、その分値段もハイパーです。3万近かったような…。
で、初回限定版は通常版と値段は同じだけどパッケージが豪華版ってだけだった気がします。
ちなみにPSPで見られるUMD版だったら在庫あるよw

PSPを持ってないYO!!

でもその後、無事『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』を手に入れることが出来まして、早速鑑賞。
熱ーい。オタク心鷲掴み。

この手の後日談的な作品って、大抵蛇足な感じが多いと思うのですが、この作品はむしろ「やっと完結したかー」という印象(錯覚)を抱いてしまいました。実際はゲームで話は完結しているけど。

とても絵のついたフリスビー(X2のことらしい)を売っていた会社とは思えないー(処刑ポイントを稼ぎつつ)。

そしてあまりの懐かしさに PS の FF7 を再プレイしたくなる衝動に駆られましたが、とっさのところで踏みとどまりました。ドット絵と違って、昔のポリゴンゲームを今遊ぶのはやや危険な匂いがしたので。。。

あー、いっそリメイクとかされないかなぁ。もうPS2はすっ飛ばして、PS3あたりで。下手な新作よりもPS3購入動機を高めてくれるような気がします。

とか『ワイルドアームズ:アルターコードF』のシュリンプを解きつつ思ったりしました。

# ちなみに元のゲームをやっていなくても、あのアクションは一見の価値あり。ってゆーか買って見ていないなんて信じられませんよー。キミタチ人類のカタチしてる?ぐらいの勢いで(暴言)。

# あと音楽がスケール感に欠けるような気がするとか、ティファがいつのまにやら小西真奈美っぽくなっているような気がしますが気にしなーい。僕の気のせいー(狂信者の目で)。

      • -

そして帰路で『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』を買い忘れたことを思い出す。
帰りにTSUTAYAによるけど売り切れ。次の日に何件か回るが売り切れ。号泣。

パンツァーリッターの爆走を夢見つつ、再入荷まで枕を濡らす日々が続きそうです;;

広告を非表示にする