比叡山炎上

比叡山炎上』買っちゃいました。遊ぶ予定も立てちゃいました。

そこでさっそくルールブックを眺めていたら、普段ゲームの本に反応を示さない相方が声をかけてきました。

「何、そのタイトル」
「まー、インパクトあるよね」
「電車でその本を読んでいる人がいたら、たとえその隣しか席が空いていなくても、絶対座らないと思う」
「。。。。。」

普段、美少女ゲーっぽい(あくまでも「っぽい」だよ、ね!?)表紙や、独特センスの洋ゲーハードカバーにも何も言わないのに。なまじ知っている単語の連なりだからかなぁ。

そんなわけで。カバー裏のキャラシーのコピーをとってから、いそいそとブックカバーをかけてみたりしました。公共の場所で読むことはあんまりないと思うけど。

でもゲームは面白そうですよ!!

広告を非表示にする