Dungeon&Dragon

去年一年分ぐらいのDungeon誌とDragon誌が届きました。
特に急いで読みたいというわけでもないので、最近はまとめて船便で送ってもらうことにしています。


シナリオやらマップやらをパラパラと物色して。
面白そうな記事を熟読する予定。


実はあんまりデータには興味なく(翻訳されているのだけで、ルールに溺れられる分量なので)。
出来がいいルールはなんかのサプリメントに反映されて、んでもって翻訳されるんじゃない?と余裕の構え。

広告を非表示にする