英雄×魔王

横浜にて開催されている Step!!Conに参加してきました。
コンベンションに参加するのは久々です。しかもPL参加です。
新年早々ヤル気に満ち溢れている感じです。


参加卓はカオスフレア。
参加者は、はじめましての方ばかり。
チャレンジングです。


セッションの舞台は、リオフレード魔法学院。

  • 卒業式間際だけど、進路(フォリナー以外のミーム)が決まらないPC1
  • 卒業生の出世頭で五竜将。今回はPC1をアムルタートに勧誘しにきたPC2。
  • 進路が決まらない生徒 PC1の担任の先生 PC3
  • PC1の同級生だけど、すでに進路を決めてしまっているPC4

の面々のもとに、信長(♀)が、PC1(フォーリナー)を富嶽に勧誘するために森乱丸(♀)を派遣する。しかし。。。という話。


もー、今回予告とハンドアウト発表の時点で、セッションに対する期待でテンションがあがります。ウマイなー。*1

参加者は以下の通り

GM:ホラ男爵さん

初対面面子でさらりとカオスフレアを回す凄いヒト。

PC1:伊達政司(サンプル気高き顕現者)

優柔不断で進路が決まらない学生。伊達正宗の子孫がオリジンにやってきた、みたいな。
アヴァタール(ペルソナ?背後霊?)は、クールでスタイリッシュなナイスガイの六刀流*2、伊達正宗。

PC2:斉藤道三(サンプル白き鳳凰)

マムシの龍皇軍を率いる五龍将(♀)。カオスフレアは初めてとのことで、信長が女!? 土方も!?とか
ナチュラルな驚きが新鮮でした。そして驚きを引きずりすぎたキャラ造詣にw

PC3:ブリュンヒルデ・キッペンブルク(ヒルダ先生)(サンプル星空の荒鷲

生徒の進路に悩む先生は仮の姿。実は卒業生のPC2(同性)に純愛を貫くヒト。そして戦闘時には戦闘機を駆るテックセットする。書き出してみると設定の過積載っぽいw でもプレイはスマート。

PC4:赤石サトル(サンプル機獣の乗り手)

早々に進路を決めた?ポケモンメカモンマスター。相棒は黄色い電気鼠。10才で同級生。進路が決まっていないPC1に、一緒に旅に出て立派なマスターになろうぜ!と誘ってくれたヒト。でもたぶんソレnot就職w


ちなみに僕は PC1でした。
はじめましてで、しかもカオスフレア初PLが2人という中で、PC1というのはKYな気もしたんですが。
もうダメ。たぶん治らない病気なのでしょう。そしてやるからには全力全開!
まぁ聖戦士じゃなくて星詠みだったので、いい、よね?(恐る恐る周囲を見回しつつ


そして。こー、カオスな感じの面子が、一緒に卒業式を迎えようというストーリーで、全然違和感を感じない。むしろピッタリだぜーな展開はカオスフレアならでは。セッションは、脊髄反射のセリフ、飛び交うフレア、派手な戦闘と、久々のカオスフレアを満喫させていただきました。おもしろかったー!!


そんなわけで。とっても楽しいコンベンションで、頑張って早起きしていった甲斐がありました。
集合時間が早いといっても一駅と近場なんだから、また機会を見て参加させていただければなーと思いました。
まぁ、初参加、学生、女性が優先で、なかなか競争率が高いみたいなので、なかなか難しいかもしれませんが(今回は初参加枠で


とりあえず。来月(2/3)は GM参加します。どうぞよろしくお願いします。

*1:というようにハンドアウトには、PLのセッションに対するモチベーションを高めるという効果もあると思う。などと最近ハヤリのハンドアウト論を展開してみたり。。。。しない!w そうオムライスに例えるならば!?www

*2:参考:戦国BASARA

広告を非表示にする