墜落の書

あー、ついに『ウォーハンマーRPG』に手を出してしまいました。
旧版の頃は結構集めていました。
特に『ウォーハンマーノベル ドラッケンフェルズ (HJ文庫G)』をはじめ、吟遊詩人オルフィーオのシリーズ(『ザラゴス (現代教養文庫―吟遊詩人オルフィーオの物語)』とか)などの小説がお気に入りでした。


新版になってからは

  • 自分の中でこれ以上ファンタジー系のラインを増やすのもなんだなぁ
  • 今となってはキャラメイクにランダム性が強いシステムは好みじゃないなぁ
  • やりたいことはだいたい D&D でも出来るんじゃない??(末期症状)

とか思ったりしたので、手を出していませんでした。


それはさておき。実は以前、旧版の未訳サプリ『レルム・オブ・ケイオス』が欲しくて、探し回ったことがあります。
d1000で決める混沌の諸相表みたいなのがあるという話で興味津々だったのです。
しかし遊んでいた頃には見つからず。
その後、しばらく経ってから、書泉ブックマートで見つけたのですが、9000円以上したんだっけなぁ。そこで躊躇してしまい、結局そのままに。


そこに『堕落の書:トーム・オヴ・コラプション (ウォーハンマーRPGサプリメント)』です。
これに混沌変異を決める表がついているのです。もちろんd1000で!(うっとり)
思わず衝動買いしてしまいました*1


早速振ってみます。
ええっと。613。
表を見ると。611〜615*2は「精神喪失」。

君の脳がワープストーンの塊に置き換えられて、君自身で一貫した考えや、独立した行動をすることは許されなくなる。
(中略)。
多分、新しいキャラクターを作るべきだ。


なんじゃこりゃー。
でもそれがいい?満足満足。


あ、ちなみに結局新版の基本ルールは持っていませんw

*1:『ラース=フェリア』との合わせ買い

*2:しびれるぜ。この刻みでd1000w

広告を非表示にする