SW2.0を遊ぶ#3

漆妖さん主催の「初心者のゲーム部」でのソードワールド2.0を遊ぶイベント。
前回に引き続き、僕は SW2.0の初心者という立ち位置で参加してます。
面子は以下の通り。

GM:(葵)さん

ファンタジー分より、夜の酒場の描写が細かいGW(笑)。

サヤカ(エルフ:スカウト、レンジャー?):つのだ☆さやさん

ハジメマシテの方。TRPG初心者の方なのですが、イメージをリネージュ語で伝えるとスムーズに伝わるところに、筋の良いゲーマ臭がw それにしても今回の出目は散々でした;;

オリオン(人間:ソーサラー5?):織さん

レベルアップしたので新呪文ブラストが使いたい!けど距離が接触のジレンマに苦しんでいました。きっと次はファイアーボールで仲間巻き込みに悩むんだろうなあw

アスファル(ナイトメア[エルフ]:フェンサー):雅寿丸さん

クリティカルが出ないと不思議そうな顔をするフェンサー。もー、投げちゃって、バンザイアタックしようとする僕をスルーして、サヤカと共に敵陣偵察に活躍してくれました。感謝!

リュウ(人間:グラップラー):漆妖さん

脳筋のパーティリーダー。わりとオトナシイ。どうしたの?と聞いたら、モトネタ*1をカンコピするとこーなったとのこと。そのモトネタはPC1でないと映えないと思うんだけど。。。

セネエ(ナイトメア[人間]:プリースト):akiyuki

前回のセッションで冒険の全てを把握したと言っても過言ではない、と言って神殿に引き籠ろうとするキルヒアのプリースト*2。そして追い出されて冒険へ。

僕の SW2.02回目セッション。
今回はサヤカの幼馴染が出てくるという話でした。


システムの方は、GMの判断で、乱戦とか、お金やアイテム管理とか、省略している要素はあるものの、なんとなく分かってきたような気がします。ただ個人的な感想ですが。

他の人*3も「敏捷度とスカウトで判定」とか「先制力で判定」とか言われて、とまどっていた感があったので、使いづらいんだと思うなー。

  • レコードシートが欲しい。

セッションの回数を重ねると、HP、MPの変動やセッション中のメモをキャラクターシートに書き込んでいくのは、ちょっとツライ。あとセッションをした!という記録はあった方が個人的には嬉しいものです。
そんなわけで。また遊ぶ機会があったら、ざっくりと作ってみるかもしれません。作らないかもしれません。


セッションの展開は。PLの思いつきと、GMが持っているPLには見えないフラグを比較するスタイルは、こー、キーワードリンクが見えなくなった時というか、(僕の中での妄想的な)先読みが出来なくなった時がツライ感じ。これをPLの腕が悪いんじゃないと言われると、ハイその通りなんだけどw


とはいえ。セッションは共同作業なわけで。僕が迷走したって、他のヒトが頭をヒネってくれるからいいのです。
今回はつのだ☆さやさんや、雅寿丸さんが粘ってくれたおかげで事なきを得ました。これぞチームワーク!?
楽しかったです!

*1:ストリートファイター

*2:前回は途中参加で、冒険に1度も出たことがないけど経験点を持っているので、神殿の中で本を読んで成長するから冒険に出る必要はないと強弁して追い出されるキャラクターでしたw

*3:TRPGを遊びなれていない人

広告を非表示にする