2013下半期総集編

えー、2013年も終わりに近づき、10月以降のセッションを思い出してみたり。

2013/10/13 インセイン「遺産」

ヒロベさんGMで、初インセイン。
PC5枠:好事家。秘密を見た時に、「なんだ!?このゲームwww」と思った記憶あり。
全体的に狂気はあんまり発動せず。
なんか色々な誤解やら流れで、ボクのキャラクターは、PC1(漆)にプロポーズしてたよwww

2013/10/26 ブレイド・オブ・アルカナ「反魂の旅路」

ruwindさんGMで、経験点300点英雄たちが、アーグリフに因縁つけにいく話。
各PLが自分たちで勝手にハンドアウトを書いて集うのは面白かったなー。カッコイー!ヒュー!*1
あと経験点300点は、意外と簡単に使いきる。OK、刻んだっ。

2013/10/29, 11/5 インセイン「リビングデッド」

akiyukiGMで、オンセ。Skype+どどんとふのボイスセッション。
PCは最初から1枚の狂気を持った状態からスタートする、ゾンビパニックな話。
雪崩のように連鎖する狂気、高度すぎて肝心なことを伝え忘れるPC間情報戦、そしてGM反省の敵速度1*2が、PC全滅の悲劇を生みだした!フリーダム!

2013/11/3 アルシャードセイヴァーRPG「影の城」

旧版『エブリディマジック』掲載のシナリオクラフトキャンペーンをベースに、AL2を遊ぶキャンペーン。第3話(全5話)。
拡張加護をシナリオに取り込んでみたり。
あとシナリオクラフトをベースであそぶうえで、進行ポイントの蓄積あわせて*3で、ランダムな情報でなくて、イベントを用意するようにすると、ちょっと普通のシナリオっぽくなりつつも、準備が簡単という。マジおすすめ。

2013/11/24 キルデスビジネス

ヒロベ=サンGMで、初キルデス。
PLのひとりが、「PCは信長でいく」と言い始めたあたりから、軍拡がはじまり。他のPCは水島新司スティーブ・ジョブスになった。なぜかボク(ジョブス)に攻撃をしかける相手は、勝手に自滅していくあたりが Think differentだった。その結果勝利するも、2話とも視聴率は0%。視聴率0%でサービスシーンをやって判定失敗とかマジ拷問でしたwww
それでも問題ありません。そうiPhoneならね!

2013/12/1 メタリックガーディアン「星を見る貴女」

akiyukiGM。公式Web掲載シナリオを PC7レベル用に改造して遊んでみました。

セッションイメージ(参考)

クライマックス終了後に、F91エンドの演出を入れてみたかったシナリオで、つきあってくれたPC1のruwindさん、ありがとう!

2013/12/7 ダンジョンズ&ドラゴンズ「21日毎パワー#11」

キャンペーン。9レベルで英雄級ももう卒業セッション。
自PCのダメージロールの出目が低かった時に、「あれ?たしか暴虐武器を持って振り直せたような・・・(キャラクターデータを確認する。記載なし)・・・あれー?あ、持ってたのは自分がGMの時に出した、エネミーキャラバージョンだった」は、我ながらヒドかったですwすみませんwww

2013/12/21 トーキョーN◎VA「Murder City」

しょーじさんRL。GF18-1掲載シナリオ。
PL3人で遊んだのですが、その分、思う存分にグダグダやって面白かったです。特に「失敗するプレイとか見せてくださいよ」とかいって、舞台裏を作るために、1人で失敗する前提の情報収集シーンをやってくれた、せいじゅうろうさん。ありがとう! 公開羞恥プレイ超楽しかったですwもうやりませんwww

あとプレイ後に遊んだ。ダンジョンオブマンダムとロストレガシー。
どちらもルールは軽く、選択肢は少ないけど、なにをプレイするかに頭をひねる、とても楽しいゲームでした。
こーゆーシンプルで悩むギミックで、TRPGを遊びたいなーとか思いました。

その後、他卓と合流して、焼肉忘年会。呑んだ、喰った、旨かった*4

2013/12/29 アルシャードセイヴァーRPG「女王の涙」

旧版『エブリディマジック』掲載のシナリオクラフトキャンペーンをベースに、AL2を遊ぶキャンペーン。第4話(全5話)。
侵略してきた世界へと決着つけるために乗り込んだサクセサーたち。その世界は奈落に支配されたミッドガルドの可能性のひとつだった。そしてBOSSを倒したのち、PC1人1人がガイアを持ち寄って*5、サプリメント記載の新しいミッドガルドが生まれる。という無駄に壮大な展開をやってみました。キャンペーンですし。

そしてブルースフィアに戻ると、他世界でガイア連発して、ガイア不在*6だった影響で、世界はシャドウガイアに乗っ取られたリーフワールドになっていた。最終回に続く!という展開。

シナリオギミックとしては、進行ポイントを1d6ではなく、1d3にしてみたり。チャートの一部*7はROC不可にして、加護を代償にチャート振り直しにしてみたり。アドヴェント超過で、デウスエクスマキナではなく、PC加護を減らそうとしてみたり。
まー、考えたギミックは、大抵ほとんど使われないものですが、目新しさと適度なプレッシャーとなって、それなりに機能したんじゃないかなとか思っています。

ルールとしては、奈落加護を使ってヒャッハーしてみましたよ。

そんなこんなで今年のゲームは全日程終了。

*1:NGワード

*2:システム的に出来てしまうが、戦闘が無駄に長引く悪手でした、ハハッ(ミッキー

*3:3-6-9-12とか

*4:全く関係ないけど、パーソンオブインタレストでイライアスが引用する、カエサルの「来た、見た、勝った」は、ラテン語で言わないと中2パワーに乏しいな、とか思ったりしました

*5:サクセッションの追加加護でガイアOKとした時点で、全員ガイアを選ぶだろうと想定

*6:キャンペーンの設定で、ガイアはPC1と一体化しているというオリジナル展開

*7:たいてい厭なことが起きるところ

広告を非表示にする