読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21日毎パワー#15

4eキャンペーン。レベル15の巻。
前回の続きで3撃破パーティ。
森の中でティアマト信者が、善っぽい神像(呪文荒廃で生まれた神様の欠片)を集めて、ティアマトの顕在させようとしている。何とかしろ*1、という話。


バルダーズゲートのバハムート神殿によると、森の中にティアマト神殿があることは分かっているが、その神殿は沢山の悪ドラゴンがいるらしい。物騒だな!そこでバハムート聖騎士団?が陽動している間に、パーティが殴り込みをかけて、何とかしろ*2という展開。

第1戦闘遭遇

森の中を駆けていたら、ティアマトを崇めるドラコス*3たちと遭遇。
ランドックが「イオの血にかけて!」とか言ったら、怒って戦闘をしかけてきたよ。是非も無し*4
毒矢撃ちが毒脆弱性をつけ、激怒闘士が毒ダメージというコンボで、1ターン終了時には防衛役瀕死状態。あわてて1日毎パワーやアクションポイントを切るという展開。そしてその後大休憩タイミングはなかった……。

第2戦闘遭遇

もうティアマトのアスペクト*5が呼ばれているじゃーん、という流れ。
f:id:akiyuki3:20140323144736j:plain*6

単独なのに他にもシールドガーディアンやファイアージャイアントやティアマト信者がいるとか。シールドガーディアンがアスペクトを守り、ジャイアントがマークを付与し、ティアマト信者が回復力の使用を制限するという地獄絵図。ランドックの伏せ+つかみ+冷気コンボも、冷気に対する耐性およびテレポート移動で不発。防衛役が3回気絶+他の人2回ぐらいの気絶を経て、激闘9ラウンド。後半は無限回パワーしかないので処理が早い早い。でなんとか死者ゼロで勝利。4thの暗黒面を見ました☆☆☆


そんなこんなで、がっつりに遊びました。
次は16レベル、折り返し地点を越え、未知なる後半戦*7に突入です。

*1:ふわっとしたアレ

*2:ふわっとしたアレ。その2

*3:MM2

*4:言ってみたかっただけ

*5:17レベル単独超大型HP1000ぐらい

*6:炎は電飾で光っている。これだからD&Dゲーマはっ!(褒め)

*7:神話級とか遊んだことないですしー

広告を非表示にする