読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D&D4th「ネヴァーウィンターの失われた王冠#2」を遊んで

平日夜ボイスオンセ第4回。本シナリオ2回目。
参加者は、エミル、グレン、ジャーダ、ホロウ、アーチ。

ここまでの軌跡


えーと。DM恐怖の2連続クリティカルで1名死亡。
イニシアチブとかの関係で、僕(防衛役)が接敵する前(2ラウンド目の行動前)に死亡確定。
ここまで圧倒的だと、逆に仕方が無いかなと、深刻になるよりも、乾いた笑いが浮かんでしまう(失敬)。そんな戦闘を堪能しました!

ネタバレを含む感想

覚書#4

  • 空から舞い降りてきたのは、”荒廃”クリーチャー化したホワイト・ドラゴン。俺達1レベルだよ!頭オカシイ
  • 「マスクドネヴァーウィンター(以下MN)」は、DMが命名。シナリオでは「失われた嗣子」と書かれているらしい。他で話しても通じないから要注意
  • アーチはドラゴンの迫力に押され驚愕している。MNの背後で1回休み。通信障害→復帰
  • ムラマサは荒廃パワーに侵食されて苦しんでいる。セッションお休み。
  • MNがドラゴンにハンドパワーを送っている。なんだろう?
  • グレンが一発ドラゴンを殴ると、「しくじった」とMNがつぶやき、ドラゴンは解き放たれた。
  • ホロウ2連続クリティカルで完全死亡
  • エミル、ドラゴンをしとめる一撃「ティアよ!ネヴァーウィンターに眠るナシャー・アラゴンダーよ!加護を!」
  • ドラゴンの血を浴びて、エミルの鎧に魔法が宿った(3レベル魔法アイテム。エボン・アーマー)。
  • MNは、ドラゴンを石像に変えた。
  • MNから、銀のバッチにはめ込まれたアメジスト6個(50gp)を受け取った
  • MNから、レイズ・デッドの巻物を受け取った。
  • そしてMNは颯爽と去っていった。聞きたいことは色々とあったが、ホロウの蘇生が先だ。
  • ネヴァーウィンターの民からカンパを募って、ホロウの蘇生費用(構成要素代)を集めた。
  • ホロウは復活した。ジャーダはホロウが本調子になるまで傍にいて守ると約束した。
  • そして大休憩。次の冒険は数日後…