読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グランクレスト「シュヘンベルク狂想曲#6 真夏の雪を超えて」を遊んで

グランクレストのオンセキャンペーン。セッション時間は2時間。
公式サイトのキャンペーンブック「宵闇の魔神」の第4回目です。


今回は情報収集の2週目から。順調に戦場情報を集め、3つある戦場の中から1つ「真夏の雪」を選択、さらに必要な装備を整えて、順調です。


そしてクライマックス戦闘へ。
PC4人用シナリオを5人でやってるから楽勝かなという気持ちと、おいおいこのデータ殺意高いなちょっとボタンを掛け違ったら気持ちよく逝けそうという気持ちが半々。とりあえず取り巻きエネミーに考えられる限りの厭らしい動きでPCの移動を封じ、ちょっとしたお遊びを入れてつつアタック。*1




そして大物を倒したところで以下次回。
いやー、PC強いな。気持ちよく殴り殴られ出来ました。


あと今回マスコンで、前回集めた部隊が早速活躍する回だったのですが。キャラ付した部隊はGMしやすかったかな。GMが演出でPCを動かすのはあんまりよろしくないけど*2、PCに付いてる部隊でならチャチャを入れやすい感じです。

とか考えつつ。


正直、時間配分の関係でラウンド途中で区切ってしまったのはやや心が痛みますが、逆に言うとまぁ無理しなくても大丈夫かなというセッションに対する信頼でもあると考えることにします。以前だったら2ラウンド目終了時点で切る勇気はなかったなぁ。


そんなわけで次回は「真夏の雪」完結編。

*1:どーせパラディンカバーリングするから誰を狙っても戦況に大きな影響はないはずという計算もあったんですよ(言い訳っぽくw

*2:でもタマにやっているね。ソーリー