読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グランクレスト「シュヘンベルク狂想曲#8 両軍激突」を遊んで

グランクレスト

グランクレストのオンセキャンペーン。セッション時間は2時間。
久しぶりのLv6パーティ。前回こちらのパーティで遊んだのは… 6/1。3か月ぶりでした。

前回までのあらすじ

 前々から因縁のある隣国ヴァルツァーが、自国の混沌征伐を大義名分にして攻め込んできた。イグレイ(PC)たちは国境の砦で敵軍を迎え撃とうとするも、敵軍は砦の前面に囮を残しながら、主力は砦を迂回して、自国の城にいる次期ロード、イリーナの身柄確保に向かおうとしていた。イグレイ(PC)たちの追撃走が始まった。
 そして敵軍に追いついたものの、敵将ラヴェルはイグレイたちの相手よりも、イリーナの身柄確保を優先して、足止めの陣を展開した。

セッション

 今回、足止めの陣を突破して、敵将までたどり着くというギミックを、魔境ルールで表現してみました。1エリア毎を軍隊として見立てて、全体としては自軍よりはるかに巨大な軍に対して、縦横無尽に駆け抜けて、敵の頭をつぶしに行くという展開。


 まず魔境の支配者を敵将として設定します。形状は軍隊です。
 次に変異律を決定します。データはそのままで、変異律の名前を変えてそれっぽくしてみました。括弧の中がルール上の名前です。

  • 圧倒的大軍(久遠回廊) Lv2 エリア移動+2ターン
  • 鬨の声(恐怖の島) Lv2 部隊の最大士気-Lv
  • ヴァルツァー車掛(くるまかり)の陣(氷の宮殿)Lv4 行動値 -[lv x 2](最低0)
  • 支配者の手 Lv1 ハプニング発生/シナリオLv回
  • ヴァルツァー魂(永遠郷) Lv1 クリンナッププロセスに[死亡]。解除。HP1

 次にハプニングチャートです。こちらも名前だけ変えてそれっぽくしてみました。

  • 1-1:精神減衰[シーン全員] MP 3d減少
  • 1-2:精神減衰[シーン全員] MP 3d減少
  • 1-3:戦意喪失[シーン全員] 士気-1
  • 1-4:戦意喪失[シーン全員] 士気-1
  • 1-5:一斉攻撃(災害)[シーン全員] 5d+20〈炎熱〉+〈衝撃〉ダメージ
  • 1-6:遅延戦術(時間加速) ターン数+1d
  • 2-1:何もなし
  • 2-2:意気軒昂[シーン全員] 士気+1
  • 2-3:陣形変更(天変地異)
  • 2-4:枯渇[PC全員]不休状態レベル+1(最大3)
  • 2-5:分断戦術(叛乱)[単体] ランダムでひとり、部隊を失う。3ターン後部隊は戻ってくる
  • 2-6:空間歪曲[単体]ランダムでひとり、別エリアに移動。

 最後にターンの最後に「進撃判定」という判定を設定します。この判定に成功すると、パスが出来るというものです。


 あとは普通に魔境ルールに従って遊びます。
 結構前に思いついて、やってみたいと考えていたものなので、実際に遊べて満足しました。


 感想は、普通に遊べたけど、思ったより大軍との縦横無尽感は出なかったかなぁ。
 演出のせいか、ギミックのせいか、もうちょっと練り込みが必要なようです。

Skype録音

 今回 Skype録音を試してみました。セッション欠席者がいたので、何があったかは録音を聞いてねという拷問的発想ですw あと技術的に試してみたかったという。


 ツールは、以前 @punchlow さんに教えてもらった MP3 Skype Recorder というソフトを使ってみました。インストールしただけで簡単に録音出来ました。録音クオリティもばっちりです。自分の声としゃべり方がキモイこと以外は何ら問題ありません。


 とりあえずツールが使えたので満足満足。
 セッションの方は次回クライマックス突入です!