読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サタスペ「突撃!!セレブの朝ごはん」を遊んで

サタスペ

久々のサタスペを遊んできましたよ。

参加者は以下の通り。

DD:アンドーさん

 サタスペやろうぜからのまさかのオリジナルシナリオ展開。遊んでいないシナリオがたくさんあるからてっきりそこから遊ぶと思っていたら、こんな面白そうなネタをぶっこんでくるとは。

コテツ/荒事師(しいさん)

 アフリカからやってきた?日本刀っぽいサムシングを振り回すサムライ(荒事師)。道頓堀でワニを釣ったり、沙京で魚を買うために説得(物理)したり。

天王寺右往/道化師(しょーじさん)

 心優しいツッパリぼんぼん少年。官庁街には行きたがらない。ファンブルからの逆転を操り逆境の力を魅せつける(自作自演)。

”無敵ロボ”ダンボル/技術屋(akiyuki)

 ダンボールアーマーを着込む、引きこもり少年。駆動音や効果音を自ら口ずさみ、今日も正義の犯罪行為に励む。

カオル/参謀(ヒロベさん)

 ボンバーヘッドのセクシーダイナマイツ。かつて様々なC級映画に出演していたらしい。痴漢・痴女に追われ独りぼっちにはなれない病。


すげーネタ力だなぁと感心することしきり*1、そしてそれを包容するというか、むしろピッタリだぜーにしてしまう、サタスペのワールドとシステム。情報収集して、ランダムチャートを振って、チェイスして、戦闘して、ルール通りに遊ぶとみるみるボンクラムーブになっていく。前世紀の作品なので古さを感じるところもありつつも、今遊んでも唯一性は失われず面白く。


あと今日一番の驚愕は、キャラメイク時DDの「今日のシナリオは戦闘と恋愛は(あんまり)使いどころないよ」的な発言かな。素直な僕は、戦闘と恋愛を切ってキャラメイクしたら…使うじゃねーか!!こんな老害叙述トリックムーブは久々に見たわ。騙された訴えてやる!


面白かったけど。

*1:アンドーさんのサタスペ超人強度の高さに圧倒されたり。意外だ…いやそうでもないか