読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グランクレスト「約束の地平線#1」を遊んで

グランクレスト

オンセ『グランクレスト』キャンペーン。いきなり10レベルスタートの巻。
さらに今までと別のキャラクター、別の国。


シナリオは公式掲載1レベル用シナリオ「約束の地平線」を10レベルに調整して遊ぶという荒行。GMは、ぱーるさん。
今回はデータ調整をしたり、ライフパスを振ったり。



出来たキャラクタター

ミスタorミズ・ガンフー/シューター10

  • 信念:美しく生きる。
  • 信念:消極的にならない。
  • 信念:赤い服を着る。

体は男、心は女。
舞を踊るように、二丁拳銃を操る銃型”ガンフー”の技で戦う。
人々は畏れや嘲りや現実に則して、彼女を”ミスタ・ガンフー”と呼び、彼女は自身を”ミズ・ガンフー”と自称する。
かつてイグレイ・ヴァルマーに忠誠を誓ったが、彼に置いていかれた過去を持つ。
現在は傭兵で日銭を稼ぎながら、各地を放浪している。

出来ること

複数体攻撃をして、敵に防御値-20(シーン終了まで)をばらまくマン。
ダメージは微妙だけど、きっと僕が楽しい!w

因縁(5つまで)

・イグレイ・ヴァルマー 関係:忠誠 メイン:尽力 サブ:かわいい
・キキョウ 関係:興味 メイン:感服 サブ:幸福感
・“ 蹂躙軍師 ” イグナート(キーキー) 関係:敵 メイン:敵愾心 サブ:美しくない

セッション

今回のセッションで個人的に印象的だったのは。
PC名もライフパスも決まっていない対象に flamさんが躊躇なく感情表を振っていたことかな。「よし、よくわからんがとにかく○○(感情名)」みたいな。思いっきりいいな!


あとは

  • 「普段の見た目は一般人と変わらぬ神格です」「分かりづらいから青い紐つけてよー」
  • 「デきるメイジをアピールします」「デきる部下アピールします」(そしてメイジからシナリオ不確定要素の指示を求められるロード)「これなんて答えればいいの?」「かっこよくデきるロードっぽい台詞を(GM無茶振り」「罠だわーw」

とか。


次回はチュートリアル10レベル戦闘か、国作りか。*1

*1:いちから10レベルに見合った国を真面目に作ると、部隊やらカウントやら時間かかかるだろうから、もしやったらみっちり1回分はかかりそう