読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インセイン「サメインセイン」を遊んで

インセイン

インセインシナリオ集『ディオダディ荘の怪奇談義』をGM持ち回りで遊ぶイベント。
1本目は「サメインセイン」。

参加者

GM:漆妖さん

 これ自分向けのシナリオだ、とホクホク顔で現れたGM。インセイン初GM。楽しそうにチャート名を読んでたのが印象的でした。

PC1:間暮大*1:警察官:akiyuki

 都会でサメに疲れて、退職して田舎に戻るが、やはりサメに遭遇する元警察官。それでもハゲは元気です。

PC2:高坂瑠璃:大学生?:tosiさん

 大学生、そして1人聖杯戦争を始めそうな《召喚》(サーバント)使い。あと《誘惑》で「あなたのアイテムは私のもの」するジャアイニズム姉さん。*2

PC3:九頭竜流行:教授:アンドーさん

 恐怖のすべてを《科学的説明》で論破するサメ学会の権威。でもスイッチが入るとその場(大洗)の海岸に転がる戦車で《機械攻撃》したりする。

セッション

いわゆるシャーク映画もののパニックホラーなシナリオ。
余人の追随を許さないバカあーんどバカなセンス+シンプルだけど飽きない展開を支えるギミック。カッコいいシナリオです。バカだけど(3度目


その影響は


となってしまう始末。次回

の予定!?*3


なお今回のセッションでシナリオ集「ディオダディ荘の怪奇談義」のシナリオを遊んだのは7本目でした。

*1:参考ワード:マクレー

*2:でも「お守り」を強奪して、元持ち主に使ってあげるいいひと

*3:でもイベント概要をよく読むと。実はキャンペーンとは全く書いていなかったり。だからネタを引っ張ってもいいし無理に引っ張らなくてもいい。折角の面子継続だからネタ継続をするのも楽しいし、折角のシナリオ「トンネル」というメインディッシュを美味しく頂きたくもあり。PLとしてはどっちでも楽しみです。