ボードゲームとか

もとはといえば。僕はどちらというと海外TRPGを好んで遊んでいました。
Shadowrunとか、TORGが大好きで、
Earthdawnや StroytellerSystemや Deadlandとか遊んだり。
その当時、海外TRPGは、僕の中で目新しいと思えるコンセプトやギミックの宝庫でした。


そして月日を重ね現在。
個人的には、海外TRPGに、僕の中で目新しいと思えるコンセプトやギミックを見つけることが難しくなりました。
もしかしたら、よく探せばあるのかもしれませんし、単に僕の趣向が変わったのかもしれません。
大きな流れとして、D&D3.Xや 4thは好きですが、それでも翻訳されたのぐらい。
苦手な英語と格闘するパワーはなくなりました。
(なにしろ読むだけでも困難なのに、参加者でコンセンサスをとらないと遊べないので面倒なのです)。


ともかく。
海外ゲームのエポックメイキングなところってどこにいってしまったんだろうなぁとか勝手に思っていたのです。
が、ルーンバウンドが出たぐらいの頃から、もしかしたら僕が求めているエポックメイキングな部分って、ボードゲームやカードゲームで見つかるんじゃないかと思い始めました。非常に勝手な言い草ですが。
とはいえ。そこらへんは遊ばなきゃわからないところもあるし、遊ばないボードゲームやカードゲームをガツガツと買うわけにもいかず。さてはてと思っていたのです。


ボードゲーム/カードゲームオンリーで面子を募ればいいのかもしれませんが。ボードゲーム好きが集まるというのは、その人数分やりたいゲームが集まるのに等しいのでw、何のゲームを遊ぶのか決めづらいような気がします。
それに、どーせ面子が集まるならTRPGを遊びたいと思う、当方TRPGジャンキー。


そこで思いついたのが、1セッション(3〜4時間)+1ゲーム(インスト0.5時間+実プレイ1.5時間)ぐらいの抱き合わせイベントはどーかなぁとか考えてみました。最初からこれやるよ!と面子を募れば、スムーズに遊べないかなぁ。でも毎回自分がインストするのも面倒だなぁ。でもセッションに興味があるヒトが新しいゲームに触れたり、その逆もあるんじゃないかと思うとやってみる価値はあるかなぁ。とか、ぼんやりと夢想してみました。


そのうちなんか企画してみようと思います。
誰か相手にしてくださいw

広告を非表示にする