読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ログ・ホライズンTRPG シナリオ「シブヤ救出行」

勢いにまかせてシナリオを作ってみましたよ。
でも実はまだプレイしていないんだ。ハハッ(ミッキー
ハンドアウトだけ書いて面子を集めようと思ったら、勢いで書いてしまったという巻。
落ち着いたらあとで見なおして遊ぶかもねかもね。特に戦闘のところとか。

2014/5/15追記。実プレイしました。それに伴い、細かく修正しました。
とりあえず誰かの参考になるかもだし、誰かのご意見や反応をいただけるかもしれないのでアップしてみますよ。

シナリオガイダンス

プレイヤー人数:4人
キャラクターランク:1
プレイ時間:2時間~3時間(戦闘1回)

プリプレイ

今回予告

君は死んだ。フレンドのユズハと一緒にアキバ近郊で素材収集をしている最中、崖から落ちて死んだ。そして君たちは大神殿で復活した。君はアキバで、ユズハはシブヤで。


装備していなかった武器を失い、銀行がないシブヤで、困り果てたユズハは、君たち〈冒険者〉にアキバに帰りたいので迎えに来て欲しいと依頼した。それは往復半日ほどのお出掛けのはずだった。ユズハに怪しい影が迫るまでは…


ログ・ホライズンTRPG「シブヤ救出行」
〈冒険者〉たちよ、地平線の彼方にあらなた記録を刻め!

レギュレーション

使用ルール

ルールブックのみを使用。

難易度

以下の難易度から1つ選択する。
・ベリーイージー――PC全員の【因果力】+2(LHTRPG初プレイの人が3人以上の場合)
・イージー――PC全員の【因果力】+1(LHTRPG初プレイの人が2人の場合)
・ノーマル――特になし(LHTRPG初プレイの人が2人未満の場合)

推奨キャラクター

クイックスタート、あるいはコンストラクションによってCR1のキャラクターを作成すること。クイックスタートの場合は推奨するサンプルキャラクターは以下の通り。
PC1:鋼の守護者(P56)
PC2:白銀の聖者(P60)
PC3:闇に踊る影(P64)
PC4:焔の呼び手(P68)
ログチケットは、キャラクターランクアップ以外の使用を許可する。事前に使用種類、枚数を申告すること。なお本シナリオはクイックスタートの使用を想定しているため、PCの強化は必須ではない。

状況の解説

PCの立場

PCたちは全員、アキバの街を拠点にする〈冒険者〉である。
同一のギルドに属する必要はない。セッション内で、PCが本シナリオ内での一時的なユニオンを結成するためのシーンがある。

開始時の状況

このシナリオは、PCのうち最低1人が、フレンドのユズハとともに素材収集をしている最中に死亡するところから始まる。死亡PCを1名以上募ること。もし希望者がいない場合は戦士職のPCを指名する。復活したPCは、アキバで有志の〈冒険者〉(他のPC)を集い、ユズハを迎えにシブヤへと向かう。
新規作成のPCがいる場合は、ユズハのフレンドのPCに対して、コネクションを取得するとよいだろう(交友表P87)。

依頼内容

依頼内容は、ユズハを迎えにシブヤへと向かい、アキバまで帰ってくることである。
依頼を達成すれば、PC1人あたり100Gの報酬が支払われる。